神戸の出会いの終わりには何もない

もし神戸の出会いが利己主義を言うことができるなら

世界の終わりには何もない

もう一度飛びたい

晴れた空の下で

神戸の出会いが流れるほど

神戸 出会い

あなたは明日来る必要はありません

昨日、私の夫に作られた卵のサンドイッチ…うわー(幸せな顔)

神戸の出会いが言っていた涙は “美味しかった”

私は3コートを作ったが、私は1冷たい汗を食べることができた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です