神戸の出会いをしながらたくさん話をしました

雑然とした孤独な神戸の出会いの小さな居酒屋
床はコンクリートで、昔ながらの背もたれはなく、クッションのビニールは色あせたパイプチェアです。たぶんこの雰囲気は絶対に美味しくてググってるうちに納得します

こんな神戸の出会いのお店が大好き!
あなたがそう言うなら、私も! !!落ち着くよ! !!何
予想通り安かったのに、席が狭くて美味しいものを突っ込んでいたので、仲良くしながらたくさん話をしました。

ここに出します

そうは言っても、ダンディはすでに非常に、非常に驚​​いていました。
女性がそれを出すことは不可能です…

楽しかったから
楽しい時間を過ごしたので、ここに出します

私がそう言うとき
「こうめちゃんの理論によれば、ここは半分ずつです。私も楽しんだので、半分にします。」

翌日から、交換の内容が再び変わり始めました

神戸の出会いに10歳以上だった人は、まだ生きていれば85歳以上です。総務省が昨年発表した数字

「85歳以上の592万人」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です