神戸で初めての出会いを実現しよう

昭和時代から神戸
あなたの欲望
「実現しよう

そんな悪魔の取引
何かのようなもの
恵子は言った。

初めて会った神戸
次の会議まで

メール交換の
事だったと思います。

「神戸の恋人一人一人
のような関係

正確な線は
覚えてない
そんな欲望。

「それは難しい。
とても難しい。
やってみませんか? 「」

恵子は考える
ゴツゴツと答えました。

どちらにも家があります
カップル

気持ちを保存せずに
相手の家を破壊せずに
私は通常過ごします
難しい。

修理するには
何かを神戸にする
私はそれが必要でした。

私は悪魔にはなれません
真っ直ぐな心を持った恵子

わがまま、のんき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です