最初の夏に神戸の出会いを楽しむ

最初の蝉、姫春ゼミの最初の叫びでした。 

もう夏です。 (水泳)

「ヤマカガシ」

神戸で異性と出会いやすいサービスやスポットを体験してきた

 

神戸の出会い

雨上がりの朝、玄関から出かけるとき

ねえ…

神戸の出会い大きなヘビが横たわっていた。

雨の日に出てきたカエルをたくさん食べて動けませんか?胴囲約20cmの大きなヘビでした。 (感情と悲しみ)

よく見ると、体の側面に赤と黒の斑点が交互に現れる山かがしが見えます。

田舎に住むと素敵なことがたくさんありますが、そんな面倒な人にも出会う。

朝からびっくりしました。 

季節の味、マタケ。 』\

 

過去1~2週間は、地域限定の季節感があります。マタケ。

鹿児島には、日本や沖縄を経由して竹が届いているので、種類がたくさんあります。孟宗武、間竹、大名竹、鳳来竹、鹿田竹、、

いずれも季節に応じてさまざまな味わいが楽しめます。

柿の葉寿司」

神戸の出会い

庭の柿の木の新葉が美味しく広がる梅雨前の新緑シーズンの毎年恒例の柿の葉寿司です。

寿司の材料はサーモン、サバ、ウナギです。

柿の葉、寿司飯、寿司飯を1日休ませたもの。

今シーズンならではの味でした。

神戸の出会い酒は続く。

ホームスタイルのソーキそば」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です