確かに楽しそうな明石の出会い

「いや、楽しそうじゃなかった」

「確かにサービスは悪かった」

明石の出会い
「あなたはたくさんのお金を持っていると言いました。」

「それはスナッチバーです。」

「でも、それをバーとして読むことができます」

明石の出会い
「そうだね。」

「残り…はい!「かかった」と言っていました 』

「なるほど。[病気]、[入力]ではない。病院だと思う。

「まあ、違う気がする…」

「いや、いや、そうだと思います。美しい看護師はそれを見たでしょう。」

「ああ、はい、来ました。」明石の出会い

「ああ、でも、ピンが付いてきたのはどうして?」

「いいえ、お店で見た手紙は【美容部】と書いてあります」
「私=あなた」

最大公約数は良いです明石の出会い

RADWIMPSの曲です
ちょっと古い曲なので分からないかもしれません明石の出会い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です